「SUITS/スーツ」のseason2が開幕。

前作の「SUITS season1」では、「負けた記憶がない男。×すべて記憶できる男。」、「エリート弁護士と天才フリーターあらゆる手段で、勝ちに行く。」のキャッチフレーズのとおり、日本四大法律事務所の一つである幸村・上杉法律事務所に所属する負け知らずの敏腕弁護士甲斐正午(織田裕二さん)と、天才的能力を持つ無資格の詐称弁護士鈴木大輔(中島裕翔さん〔Hey!Say!JUMP〕)の最強バディが、数々の難事件を解決。

そして、その最強バディが再び帰ってきた。

スーツ2の魅力は、弁護士モノとしての事件と、幸村・上杉法律事務所の覇権争いという二つの構成が秀逸なところ。また、出演者のユーモラスな演技にも引き込まれる。

第11話(2020年9月21日(月)フジテレビにて放送)の主軸は3つあり、1つは最重要クライアントの子息(伊藤健太郎さん)が起こしたひき逃げ事件。2つめは上杉(吉田鋼太郎さん)が去ったことによる幸村・上杉法律事務所への影響。3つめは鈴木と聖澤(新木優子さん)の関係。

ひき逃げ事件に関しては、過去に両親を交通事故で亡くしている鈴木は終始冷静さを欠く態度をみせ、クライアントよりも被害者側の立場を重視して、弁護士としての職務に徹することができない。
甲斐も依頼内容がひき逃げ事件への対応と知っていたなら、鈴木を連れてこなかったと後悔し、鈴木を外そうとしたが彼は引かず、被害者側との示談交渉を担当する。
取り乱した鈴木は、両親が被害に遭ったとき、鈴木と祖母を傷つけた相手側の弁護士に嘘をついて面会し、弁護士ではなく一般人としての主張を繰り返す。ここで、弁護士と一般人の感覚の相違が描かれている。
このひき逃げ事件を担当する検事は、かつて戦った藤嶋(上白石萌音さん)。
甲斐VS藤嶋の構図を臭わせるがその顛末は・・・。

他方で、幸村・上杉法律事務所から上杉が去ったことがクライアントにも知れ渡り始め、もともと上杉の顧客であった会社は同法律事務所との顧問契約を解除する動きがあり、幸村と甲斐は、事務所運営の危機に直面する。これをどう乗り越えていくかも今後の見所。

最後に、幼なじみで元恋人の怜(吉谷彩子さん)と再会したことから、鈴木は聖澤に対しても取り乱した態度をとり、仕事も恋も錯乱状態。
また、鈴木が無資格の詐称弁護士であることを彼女に隠してきた問題が再浮上する。
聖澤は意外に恋多き女であることも過去のエピソードと相まって判明する。

こうして、幸村・上杉法律事務所の再建と、鈴木が無資格の弁護士であることの問題が提起され、最終章へ向けたスタートとなる回。

なお、スーツはアメドラの日本版リメイクです。

スーツ・スーツ2、そして原作も動画配信サービスFODの2週間無料トライアルで視聴できます(無料期間中に解約した場合、料金はかかりません)。

スーツ・スーツ2の主題歌はB'z 「 WOLF」

スーツのイメージにハマる曲はまさにこれ!!堂々の1・2ともに主題歌。

B'z「NEW LOVE」(「WOLF」収録アルバム)

B'z「WOLF」は、6,500万曲以上の曲が聴き放題の音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」でも聴け、30日間無料でお試しできます(無料期間中に解約した場合、料金は発生しません)。

ところで、商品購入や動画配信サービスの支払い等、ネット決済の必需品であるクレジットカードをまだお持ちでない方におすすめなのは「楽天カード」。また2枚目以降のクレカにもおすすめです。
理由は①審査に通りやすい(カードを発行してもらいやすい)、②選べるデザインが豊富、③ポイントが貯まりやすい、④新規申込みで大量の楽天ポイントがもらえる、⑤海外旅行傷害保険付、そして⑥年会費永年無料です。
審査に通りやすく年会費無料のため最初の1枚に最適で、大量の楽天ポイントと海外旅行傷害保険もついているので、2枚目以降にも便利な楽天カードのお申込みは、下記バナーをクリックすると手続きに進めます。

スポンサーリンク