「SUITS/スーツ」のseason2が開幕。

前作の「SUITS season1」では、「負けた記憶がない男。×すべて記憶できる男。」、「エリート弁護士と天才フリーターあらゆる手段で、勝ちに行く。」のキャッチフレーズのとおり、日本四大法律事務所の一つである幸村・上杉法律事務所に所属する負け知らずの敏腕弁護士甲斐正午(織田裕二さん)と、天才的能力を持つ無資格の詐称弁護士鈴木大輔(中島裕翔さん〔Hey!Say!JUMP〕)の最強バディが、数々の難事件を解決。

そして、その最強バディが再び帰ってきた。

スーツ2の魅力は、弁護士モノとしての事件と、幸村・上杉法律事務所の覇権争いという二つの構成が秀逸なところ。また、出演者のユーモラスな演技にも引き込まれる。

第8話(フジテレビにて2020年8月31日(月)放送)では、いよいよ幸村・上杉法律事務所の覇権争いが本格化する。これまで本性を隠していた上杉(吉田鋼太郎さん)がついに牙を剥く。

それに対し、甲斐は鈴木を使い、上杉の休職と同じタイミングでファームを退職した元シニアアソシエイト弁護士の尾形(松本若菜)を探し出すように命じ、鈴木は尾形が可愛がっていた聖澤(新木優子さん)の協力を得て、尾形との接触に成功する。
尾形の過去の名言は、「彼(蟹江)をかわすのに法律の世話になってるようじゃ弁護士失格よ」。
そんな蟹江(小手伸也さん)の過去の迷言は「こいつは何も知らないおまぬけなかかしだ」。

本作では、過去の出来事が二つ当場する。
一つは、まだ甲斐がシニアアソシエイトであった頃、ジュニアパートナー-への昇格を条件に、ファーム内で横領している人物を探し出す仕事を幸村から受け、玉井(中村アンさん)と協力して取り組んだこと。甲斐と玉井の絆の深さが読み取れる。犯人を追い詰めるシーンの甲斐は、さすが元検事といったところ。
もう一つは、高校生であった17歳にして史上最年少で司法試験予備試験に合格(ドラマ中の新聞記事では予備試験ではなく司法試験となっていた)した鈴木が弁護士になることを諦め(センター試験の替え玉受験が原因)、司法試験予備試験の替え玉受験にも手を染め、優しき天才ゆえに幸福な道を歩めなかった過去が紹介される。

もともとは幸村・上杉法律事務所のマネージングパートナー(代表者)だった上杉が、その座を幸村に譲り休職した経緯も浮き彫りになる。

幸村は上杉の攻撃を逆手にとり、鈴木を利用して上杉に反撃するなど、幸村・上杉の攻防はますます熾烈を極める。

なお、スーツはアメドラの日本版リメイクです。

スーツ・スーツ2、そして原作も動画配信サービスFODの2週間無料トライアルで視聴できます(無料期間中に解約した場合、料金はかかりません)。

スーツ・スーツ2の主題歌はB'z 「 WOLF」

スーツのイメージにハマる曲はまさにこれ!!堂々の1・2ともに主題歌。

B'z「NEW LOVE」(「WOLF」収録アルバム)

B'z「WOLF」は、6,500万曲以上の曲が聴き放題の音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」でも聴け、30日間無料でお試しできます(無料期間中に解約した場合、料金は発生しません)。

なお、商品購入や動画配信サービスの支払い等、ネット決済の必需品であるクレジットカードをまだお持ちでない方におすすめなのは「楽天カード」。また2枚目以降のクレカにもおすすめです。
理由は①審査に通りやすい(カードを発行してもらいやすい)、②選べるデザインが豊富、③ポイントが貯まりやすい、④新規申込みで大量の楽天ポイントがもらえる、⑤海外旅行傷害保険付、そして⑥年会費永年無料です。
審査に通りやすく年会費無料のため最初の1枚に最適で、大量の楽天ポイントと海外旅行傷害保険もついているので、2枚目以降にも便利な楽天カードのお申込みは、下記バナーをクリックすると手続きに進めます。

スポンサーリンク