2020年8月22日(土)に読売テレビ・日本テレビ系にて放送された名探偵コナン「小さな目撃者たち」(再放送回)を視聴しました。

廃ビルで起きた殺人事件を、同ビル内で遊んでいた歩美・元太・光彦が偶然目撃してしまう(危ないからマネしないようにしよう…な出だし)。そこから犯人追撃が始まるのであるが…。
本作では「もうひと眠りの小五郎」で、眠りの小五郎は登場しない。
他方、途中で犯人を特定できる証拠が、視聴者にもわかるかたちで登場する。
コナンの「探偵としての誇り」と、少年探偵団の強さが打ち出された作品です。

名探偵コナン「小さな目撃者たち」は動画配信サービスHuluの2週間無料トライアルで視聴できます(無料期間中に解約した場合、料金はかかりません)。


ところで、名探偵コナンといえば、OPとEDやその映像も魅力の一つ。

現在のOPであるWANDSの「真っ赤なLip」、前EDのSARD UNDERGROUND「少しずつ 少しずつ」までが収録されているアルバムは「名探偵コナン テーマ曲集6~THE BEST OF DETECTIVE CONAN6~」となります。

そして、現在のEDは「all at once」の「星合」となっています。

「『星合』とは、七夕を表す季語であり、織姫と彦星のような関係性」を歌ったものとのことで、新一と蘭を
連想させます。

なお、動画配信サービスの支払い等、ネット決済の必需品であるクレジットカードをまだお持ちでない方におすすめなのは「楽天カード」。また2枚目以降のクレカにもおすすめです。
理由は①審査に通りやすい(カードを発行してもらいやすい)、②選べるデザインが豊富、③ポイントが貯まりやすい、④新規申込みで大量の楽天ポイントがもらえる、⑤海外旅行傷害保険付、そして⑥年会費永年無料です。
審査に通りやすく年会費無料のため最初の1枚に最適で、大量の楽天ポイントと海外旅行傷害保険もついているので、2枚目以降にも便利な楽天カードのお申込みは、下記バナーをクリックすると手続きに進めます。

スポンサーリンク