リアルタイム・再放送と視聴し、変わらずおもしろさを実感した日本テレビ系ドラマ「野ブタ。をプロデュース」。

まず、ドラマの構成の優れているところは、原作では男子の野ブタを女子に大胆に変更し、さらに原作には存在しない彰を投入することで、修二(亀梨和也さん)・野ブタ(堀北真希さん)・彰(山下智久さん)たちの「友情+三角関係」を描いたところです。また、修二と彰というツートップ構成を導入することで、男たちの友情という青春感も強めたところでしょう。

だからこそ、「野ブタ。をプロデュース」の主題歌の「青春アミーゴ」も「修二と彰」というクレジットでリリースされています(現在は「亀と山P」)。

さらに、修二の彼女役のまりこ(戸田恵梨香さん)も本作の「スクールライフ&スクールカースト」を描く上で非常に重要な存在。

この4名が本作では最も大きい存在なのですが、若き日の俳優陣がキラキラしています。

ストーリーは、学校一の人気者である桐谷修二が、いじめられっ子の野ブタをプロデュースして学校の人気者にしようとするところから始まりますが、その後の学園生活や止まないいじめ、真の黒幕の存在、そしてラスト…。

最終回の修二のメッセージが心に響きます。
ゲームを用いた比喩と、ラストに生きることを端的に示す言葉。

それでは、「by bicycle!!」

さて、「野ブタ。をプロデュース」は動画配信サービスHuluの2週間無料トライアルで視聴できます(期間中に解約した場合、料金はかかりません)。

「野ブタ。をプロデュース」のDVDも紹介します。

修二と彰の「青春アミーゴ」もカラオケのデュオで歌うと盛り上がる曲です。

また、白岩玄さんの原作は、ドラマとは異なる「小説的な世界観」で描かれています(ドラマのようなハッピーエンドではありません)。

なお、商品購入や動画配信サービスの支払い等、ネット決済の必需品であるクレジットカードをまだお持ちでない方におすすめなのは「楽天カード」。また2枚目以降のクレカにもおすすめです。
理由は①審査に通りやすい(カードを発行してもらいやすい)、②選べるデザインが豊富、③ポイントが貯まりやすい、④新規申込みで大量の楽天ポイントがもらえる、⑤海外旅行傷害保険付、そして⑥年会費永年無料です。
審査に通りやすく年会費無料のため最初の1枚に最適で、大量の楽天ポイントと海外旅行傷害保険もついているので、2枚目以降にも便利な楽天カードのお申込みは、下記バナーをクリックすると手続きに進めます。

スポンサーリンク