現在、フジテレビ「ノイタミナ」(深夜アニメ枠)にて再放送中の「約束のネバーランド」第11話(2020年12月10日放送)を視聴しました。

約ネバの世界

舞台は孤児院の「グレイス=フィールドハウス」(GFハウス)。
そこで孤児を育てる「ママ」は優しく、子どもたちも慕っている。
12歳になるまでにはハウスを出ていかなければならないが、それを寂しく思う者もいるほど…。しかし、里親に引き取られた子からハウスの仲間に手紙が届いたことはなぜか一度もない。
また、ハウスには暗黙のルールがあって、森の奥の柵と門には危ないので近づいてはいけない。

アニメ「約束のネバーランド」PV

EPISODE.11 140146

GFハウスから脱出する方法を6年かけて練ってきたレイ。
レイはその方法をエマに伝えるが、それはエマにとって悲しすぎる選択であった。
当初からエマは全員での脱出をノーマンの協力を得て考えていたが・・・。
そして、レイの誕生日を迎えるとともに作戦は実行される。
エマたちはママを欺き、絶望的な状況下から抜け出すことができるのだろうか。

実写版「約束のネバーランド」

今回、約束のネバーランドの再放送が始まったのは、実写映画の公開に向けたもの。実写版「約束のネバーランド」の予告を見る限り、原作の世界観を壊さずに再現できているようで非常に楽しみです。エマ役の浜辺美波さんやママ役の北川景子さんなど、特にハマリ役に思えます。

アニメ「約束のネバーランド」はHuluの2週間無料トライアルで視聴できます(無料期間中に解約した場合、料金はかかりません)。

スポンサーリンク