ミュージックステーション(2020年8月21日(金)放送回)を視聴しました。

今回は、「Mステ神パフォーマンス」の中で、あの伝説のタトゥー(t.A.T.u.)ドタキャン事件が特集されましたので、その内容を紹介します。

まずはあの日歌うはずであったろうt.A.T.u.「All The Things She Said」

オープニングでは普通に2人で登場。
しかし、t.A.T.u.がMステの楽屋から姿を消したとの情報が入り、全スタッフが説得に向かったとのこと。結果、スタッフ全員が現場から姿を消した・・・。

そんな中、ミッシェル・ガン・エレファント(THEE MICHELLE GUN ELEPHANT)が順番を入れ替え先に「デッドマンズ・ギャラクシー・デイズ」を演奏することで時間を稼ぐ。

しかし、t.A.T.u.は楽屋で私服に着替えており、帰る気満々の様子。

もともとt.A.T.u.はドタキャン等のスキャンダルで売り出す戦略と海外ではすでに有名で、それをアーティストたちも知っていたので、事前にミッシェルから冗談で彼女らがドタキャンしたら「俺らがもう1曲やる」とMステ側は言われていたとのこと。

そしてまさかのドタキャンが現実になる時が来た・・・!!

ミッシェルはその場で「ミッドナイト・クラクション・ベイビー」を選曲し演奏。

しかも、「放送終了まで4分」という番組の残り時間を考えて、本来のテンポよりも即興で早く演奏した・・・まさに神パフォーマンス。
リアルタイムで観ていましたが、この時、普段からライブで鍛えられているバンドの強さが全放出され、本当にかっこよかったです。

ちなみに、このt.A.T.u.ドタキャン事件からMステを救ったミッシェルは4位で、1位はサザン桑田さんとミスチルがコラボした「奇跡の地球」でした。

なお、当時の事件の「t.A.T.u.側の真実」を本人たちが語った朝日新聞の取材映像がありますので紹介します。

さて、Mステのリアルライブでは、大塚愛さんが夏うたとして「プラネタリウム」を歌いました。

これも色あせない名曲ですね。

最後に、邦楽から洋楽まで様々な曲を聴ける音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」を紹介します。7,000万曲以上の曲が聴き放題で、30日間無料でお試しできます(無料期間中に解約した場合、料金は発生しません)。

なお、商品購入や音楽配信サービスの支払い等、ネット決済の必需品であるクレジットカードをまだお持ちでない方におすすめなのは「楽天カード」。また2枚目以降のクレカにもおすすめです。
理由は①審査に通りやすい(カードを発行してもらいやすい)、②選べるデザインが豊富、③ポイントが貯まりやすい、④新規申込みで大量の楽天ポイントがもらえる、⑤海外旅行傷害保険付、そして⑥年会費永年無料です。
審査に通りやすく年会費無料のため最初の1枚に最適で、大量の楽天ポイントと海外旅行傷害保険もついているので、2枚目以降にも便利な楽天カードのお申込みは、下記バナーをクリックすると手続きに進めます。

スポンサーリンク