「すし屋 銀蔵 千葉中央店」のランチへ行きましたので、紹介します。
銀蔵は寿司だけでなく和食全般を楽しめるチェーン店ですが、千葉県にはこの1店舗しかありません。京成千葉中央駅から徒歩1分、京成ミラマーレの中にあります。
来店日は2018年2月4日で、当時の情報となります。

まず、銀蔵の店内の様子はこのとおり優雅で落ち着いています。

人口の池もあり風流。

新鮮な魚を提供するため、水槽もあります。

ランチメニューも豊富で、寿司にそばや天ぷら、刺身、丼物など、和食を全般的に楽しむことができます。

私は、寿司とそば・天ぷらを楽しめる彩御前を頼みました。

彩御前のそばは2段になっていて、さらにお得。

まずはランチビールから。

そして、ハイボールメガジョッキ(700cc)が360円で飲める特別サービスが実施されていたのでもちろん注文。

このでかさの角ハイボールが360円。普通の居酒屋だと小さいやつでもそれ以上の値段がします。

感謝の気持ちを込めて、いかの握りを追加注文。

さらに感謝の気持ちを込めて、角ハイボールメガジョッキを追加注文。

寿司もそばも天ぷらも、すべてが銀蔵は質がよくうまい、しかもお得な価格で店内も居心地がよいので、リーズナブルにリッチな気分が味わえます。

ところで、銀蔵にはよく来ているのですが、店内にある水槽から魚を捕獲するシーンは初めて見ました。

こうして、舌も目も楽しませてもらい、最後にお茶をいただく。
とても優雅なランチタイムを過ごせました。

ところで、銀蔵は夜もお得に楽しむことができます。
それはこの「晩酌セット」です。

珍味盛り合わせ・お造り3点盛り・そばせいろ・野菜天ぷら盛り合わせに90分飲み放題がついてこの値段はサラリーマンの味方。

飲み放題のメニューも豊富で、きちんと生ビールがついており、焼酎・日本酒・梅酒・ウイスキー・ワインのほか、カクテルも多数あるので、女性も利用しやすいです。

「すし屋 銀蔵 千葉中央店」の店舗情報として、ぐるなびのサイトを紹介します。
下記ぐるなびサイトからネット予約できます。
すし屋 銀蔵 千葉中央店
すし屋 銀蔵 千葉中央店
ジャンル:居酒屋
アクセス:京成線千葉中央駅 徒歩1分
住所:〒260-0014 千葉県千葉市中央区本千葉町15-1 ミーオ2(地図
ネット予約:すし屋 銀蔵 千葉中央店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 千葉駅・蘇我×寿司
情報掲載日:2020年10月11日
レストランブランド情報:すし屋 銀蔵

また、銀蔵のお会計ではクレジットカードが使用できます。
まだクレジットカードをお持ちでない方におすすめなのが、「楽天カード」。また2枚目以降のクレカにもおすすめです。
理由は①審査に通りやすい(カードを発行してもらいやすい)、②選べるデザインが豊富、③ポイントが貯まりやすい、④新規申込みで大量の楽天ポイントがもらえる、⑤海外旅行傷害保険付、そして⑥年会費永年無料です。
審査に通りやすく年会費無料のため最初の1枚に最適で、大量の楽天ポイントと海外旅行傷害保険もついているので、2枚目以降にも便利な楽天カードのお申込みは、下記バナーをクリックすると手続きに進めます。

ところで、外食をすると太ってしまうことを懸念する方も多いと思われます。
そこで、外食の味方であるサプリメントを紹介します。

以下のサプリメントを食事前に合わせて飲めば、血糖値の上昇を抑え、脂肪と糖の吸収を防ぐ効果があります。

「ギムネマ」(DHC)→血糖値の上昇と糖質の吸収を抑える

炭水化物や甘いものに偏りがちな食生活に!インド伝承のハーブでサポート

「デトクレンズ」(DHC)→脂質の吸収を抑える

ためずにすっきり! ヤシガラ活性炭配合のクレンズサプリメント

また、アルコールが翌日に残ることが気になる方には、ウコンとオルニチンがおすすめです。DHCのサプリメントは成分の含有量が他の商品より多いのが特徴です。

「ウコン」(DHC)
ウコンは人気商品なので、30日分と徳用90日分があります。

3種のウコンパワーで不調をブロック
3種のウコンパワーで不調をブロック

「オルニチン」(DHC)
オルニチンはしじみに多く含まれる成分で、アルコール対策の強い味方となります。なお、代謝を上げるダイエット効果もあります。

シジミパワーで朝からすっきり!お酒のお供にも!運動サポートにも!
DHC公式サイト「定期便」の説明
DHC公式サイトでは、サプリメントを「定期便」で申し込むと常に25%割引になります。ただし、定期便は3回以上継続して購入する必要があります。

ギムネマとデトクレンズが効く理由をもっと詳しく知りたい方や、ダイエットに興味がある方は、下記の「楽々ダイエット」をご覧ください。

〔美容〕楽々ダイエット(楽しくキレイにやせる方法・サプリ・運動の組み合わせ方)

スポンサーリンク